エスケープすいい

日々のことを書くどこかにいる大学生のブログ

私がブログを書いている理由は「自分を好きになりたいから」です

ブログを始めた当初の理由

 こんにちは、主かです。

 世の中にはたくさんのいわゆるブロガーさんという方がいらっしゃいますよね。私もブログを書いているので一応ブロガーと名乗っていいのかな、割とおこがましいな感じするな・・・。

 

 そんなたくさんのブロガーさん、いろんな理由でブログを始められたと思います。

『お金を稼ぎたい』『フリーランスで働きたい』『自分を発信したい』・・・

 

 ブロガー・主か、どんな理由でブログを始めたと思いますか??

 そりゃまぁ立派な理由があったんでしょう!!!だってかれこれ半年近くブログ続けてるし??さぞかし相当な固い決意のもとブログを始めてるやろ!!さぞかし!!!!

 

 答えは私が一番始めに書いた記事に書いてありました。

 

 

 

 

f:id:flatk:20180602235414p:plain

 

 

 

 なんとなくでした。(頭が痛い)

 

 

ブログを書き続けて見えてきたこと

 ブログを書いて早半年になりますが(半年以上かな?)、自分の中でやっと始めた時はあやふやフワフワだった、『ブログを書いている理由』が見つかったので、今回記事にしようと思いました。

 

 チャチャっと答えだけ言っちゃうと、「自分を好きになりたい」からです。

 

 

 私のブログをずっと読んでくださっている方なら知っているかもしれないのですが、私って自分のこと本当に嫌いなんですよね!!!!(声を大にして言いたい)

 

 でも本当に自分のことを好きになりたいな、とは思っています。ただ、『高校の時から嫌い続けた自分をいまさらどうやって好きになれと・・・。』という闇状態に陥っているのもまた事実・・・。

 

 そんな時、「逆にどんな自分なら好きになれるのか」を考えてみると、いろいろと現状打開のヒントが見つかりました。

 

 ①自分に自信がある

 ②お金についての知識を持ち、安定した収入で自由に動かせるお金がある

 ③とにかく人の役にバリバリ立っている

 ④情報を発信していく立場である(=人の役に立つ)

 ⑤愛し愛されている

 

 

 もはや超人である。こんなやつおるんか。

 

 

 私が今、ブログを書いているのは一応『情報発信』なわけですよね。PV数もそんなに多いわけではないこのブログですが、誰かの役に、もしかして、ちょっとだけ役に立っているかもしれない。

 

 「自分を好きになる」ために「情報発信」をして、「誰かの役に立ちたい」 

 

 なんとなくそんな感じ。

 だから、やっと半年経って、自分は自分を好きになる手段として、ブログを使っているということに気がつきました。

 

 

 自分自身、PV数に振り回されたくはないけど、やっぱりたくさんの人に見てもらった方が「役に立ってる」って感じがするし、今後はもっとたくさんの人に見てもらうために、記事の内容とかもいろいろ検討しなくちゃな〜と思っています。

 でもやっぱり、PV数が少なくても「あなたの記事を読んでよかったよ!!」と一人に言ってもらえればそれでいいような気もする。っていうか後者の方がいい。

 

 

 今回はそんな感じの記事でした。

 

 自分が今の気持ちを覚えておきたいから書いたような感じになりましたが(笑)

 それでは!