エスケープすいい

日々のことを書くどこかにいる大学生のブログ

「絵のアイデアが浮かばない!」そんな時やってみてほしいこと5選

「描きたいけどアイデアがない・・・」

f:id:flatk:20181008201427j:plain

 

 こんにちは、主かです。

 『絵を描く』ということを趣味にしていると、どうしても起こること・・・それは、「描きたいけどアイデアが浮かばない・・・」という状況に陥ることなのではないでしょうか?

 

 絵を描き続けて早13年・・・何度この状況に見舞われたことか・・・!!きっと絵を描く人、一度は経験したことがあるのでは?ありますよね!?ありますね!!(シンパシー)

 

 今回はそんな時、私が絵のアイデアを出すためにやっている方法を5つご紹介しようと思います。少しでも参考になれば嬉しいです。

 

 それではどうぞ!

 

① 他の人の絵を見る

f:id:flatk:20181008201554j:plain

 最近はTwitterにもInstagramにもpixivにも、いろんな人が描いた絵が投稿されていますよね。私はイラストのアイデアが浮かばない時は、いろんな人の絵を見るようにしています。

 どんな構図で、どんなモチーフをテーマに描いているんだろう。『パクる』のではなく、『ヒントになるところはないかな?』という気持ちで、いろんな絵を見ながら刺激をもらっています。

 さらに、自分がデジタルで絵を描くならデジタルの人を、アナログ派の方ならアナログで描かれた絵を見てみると、より参考になりますよ!

 

② 音楽を聴く 

f:id:flatk:20181008201810j:plain

 

 描きたいのはどんな雰囲気のイラストですか?暗めのイラスト?明るくポップなイラスト??

 描きたい雰囲気に合わせた音楽をYouTubeウォークマンで聴いてみると、意外とアイデアが湧いてきます。その曲の「イメージイラスト」でもいいですね。気分転換にもなって、とってもオススメですよ!

 

③ 過去に描いた絵を見てみる

 自分が過去に描いた絵をもう一度見直してみるのもオススメです。

 最近描いたものから、何年も前に描いたものまで・・・。数年前に描いたものを見ながら、「おぉ・・・成長したなぁ・・・」と思ったり、昔描いた絵をリメイクして描いてみるのも面白いですよ。

 

 昔描いていた絵をもう一度同じ構図で描いてみることで、自分の成長した部分なんかがわかって結構楽しいです(笑)是非やってみてくださいね!

 

④ 連想ゲームをやってみる

f:id:flatk:20181008202802j:plain

 

  連想ゲームもオススメです!!

 なんとな〜〜〜〜く頭に思いついた単語から、どんどん単語を派生させながら、その幾つかを組み合わせて、イラストの構想を練ります。

 

 例えば、試しに『りんご』から連想ゲームをしてみましょう。

 

 『りんご』といえば・・・

  「赤」「りんご飴」「ほっぺた」「おいしい」「丸い」・・・

 

 『赤』といえば・・・

 「絵の具」「血」「情熱」「屋根」

 

 『絵の具』といえば・・・

 「イラスト」「油絵」「カラフル」「画用紙」

 

 こんな具合です。とにかく色々派生させて単語を出していきます。

 今回はなんとな〜く「りんご飴」「カラフル」あたりが気になったので、「『いろんな色のりんご飴が並んでいる(安直)』というファンタジーなイラストを描いてみようかな〜」と思ったりしました。青いりんご飴とか面白そうだし・・・!

 

 とにかく出せるだけ単語を出しながら、ピンときたものを組み合わせてみましょう。意外な組み合わせから面白い発想があるかも・・・!?

 

⑤ あきらめて寝る

f:id:flatk:20181008204932j:plain

 

  もうね!!!寝よう!!!!!

 

 寝て起きたらそりゃあもう神がかった最高傑作のアイデアが降ってくるかもしれないからね。①から④まで一通りやってみて、「あ・・・無理だ・・・」と思ったら私は潔く布団に入ります。

 

 もう寝る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 そんな感じで「アイデアが浮かばない!」というときのやってみてほしいこと5つでした。

 私が最近一番よくやるのは、音楽を聴くことかなぁ。いっその事、自分が知らない曲を聴いてみてもいいかも!自分なりに工夫しながら試してみてくださいね。

 

 みなさん楽しいイラストライフを!!

 それでは!