エスケープすいい

日々のことを書くどこかにいる大学生のブログ

メモはアナログ?それともデジタルで取る?

大学生、意外とメモを取る

f:id:flatk:20180310084521j:plain

 

 こんにちは。主かです。

 突然ですが皆さんメモってとりますか?

 「メモは社会人から!」というイメージがあるかもしれませんが、意外と大学生もメモをとります。

 そんな私も結構メモを取ったりしています。メモというか、【ネタ帳】と言いますか・・・。【備忘録】と言いますか・・・。

 

 そんなメモ、デジタルで行うのがいいのか、アナログで行うのがいいのか・・・?

 メモを取る習慣のある方は一体どっちで取っているのかな、と思いつつ記事を書いていきます。

 

私はアナログメモ派!

 実は私はアナログメモ派です。というか私は何に関してもアナログ派です(笑)

 簡易システム手帳(?)のような物に、思い立ったら書き込んでいく、というスタイルで普段はメモを取るようにしています。

 

 アナログメモの何よりも良い点は、いつでもどこでも簡単にさっと書きこめる点!

 私、実はスマホの文字打ちが恐ろしく遅いんです・・・(切実に速くなる方法を教えてもらいたい)。ささっと書き込めるのは、アナログメモの大きな魅力!

 そして、メリット二つ目は、なんか温かみがある。そして、突然消えるという恐れがない。

 デジタルの最も恐ろしいところは「なんか突然データが飛ぶ」です(超個人的意見)。

 私はイラストを描く際、デジタルツールを利用することもあるのですが、その時の「なんか突然データが飛ぶ」率の高い事高い事・・・。

 

 そういうわけで、私は主としてアナログメモを使っています。

 

デジタルメモのメリット!

 そんな私ですが、デジタルメモを全く使わない、というわけではありません。iPhoneには必ずメモ機能が入っていますんで、時々それを使ったりもしています。

 どういう時に使うかと言いますと、

 短い単語のメモに使っています。

 要するに、わりと長文を書くなら(覚えておきたい名言、言葉なども)、アナログで。「あ、この単語わかんない。後で調べよう」などの備忘録ならデジタルメモを活用しています。

 デジタルメモのメリットは、コピペが可能っていうのが大きいと思います。あと変換も勝手にしてくれるし。

 コピペができるのでメモを取っておけば、めちゃくちゃ簡単に単語を調べられるんですよね。これがすごくいい!!

 

 そしてもう一つ、最大にして最強のメリット・・・誰かに見られる心配がない・・・。

 手帳はですね・・・カバンに忍び込ませると時々見られる心配があるんですよ。

 

 友達「ちょっとプリント見せて〜鞄開けるよ〜〜〜⭐︎」ゴソゴソ

 主か「はえっ!!!!???」

 友達「え〜〜なにこの手帳?見てもいい〜〜?」

 主か「えっ・・・いや、それはちょっと・・・(白目)」

 

 という地獄絵図が年に1回あるかないかで起こります(真顔)

 やましいこと書いてるわけじゃないが、ネタ帳見られるのはさすがに恥ずかしすぎる。「へ〜〜主かちゃんってこう言う言葉に感動するんだね〜(棒)」とか言われたらわりともう生きていけない・・・。

 その点、スマホいじってわざわざメモ機能見る人はそうそういません。iPhoneのメモ機能最高!

 

まとめ

 以上が私のメモ事情でした。

 高校生とか大学生は意外と鞄の中を知らぬ間に見られたりするんでね・・・。メモ帳には気をつけましょうね(笑)

 

 

 それでは!