エスケープすいい

日々のことを書くどこかにいる大学生のブログ

書評

重松清《自選短編集・女子編 まゆみのマーチ》の感想

こんばんは。主かです。 今回は先日読んだ、重松清さんの自選短編集・女子編。《まゆみのマーチ》についてのレビュー記事となっています。共通しているのは主人公が全員女の子ということですね。ちなみに『女子編』なので『男子編』もある。 重松先生の小説…

《5分で驚く!どんでん返しの物語》の感想

5分後に、世界が変わる。 こんばんは、主かです。 今回は、先日読んだ『このミステリーがすごい!』編集部さんから出ている短編小説集、《5分で驚く!どんでん返しの物語》のレビュー記事になっています。 タイトル通り、たったの5分で読了できる短編小説…

2018年上半期・面白かった本5冊を紹介

上半期、どんな本が面白かった? こんばんは、主かです。 6月も末ですね。早いもので2018年ももう折り返しです。今回はそんな2018年の上半期、個人的に面白かった本を5冊ご紹介しようと思います。 ちなみに上半期に読んだ総数は61冊!(活字のみ)。年間…

重松清《せんせい。》の感想

こんばんは。主かです。 今回は先日読了した重松清さんの小説《せんせい。》についての感想記事となっています。 私は昔から重松清さんの小説が好きでして、「学校」「友達」「家族」といえばやっぱり重松さん、と漠然とイメージがあります。今回の《せんせ…

瀬尾まいこ《天国はまだ遠く》の感想

こんばんは。主かです。 今回は瀬尾まいこさんの小説、《天国はまだ遠く》の感想記事となっています。 ゆるりとしたパステル調の表紙に、薄くて読みやすそうな厚み。瀬尾さんという作家さんについてはそんなに詳しく知らなかったのですが、なんとなく手に取…

《自薦THEどんでん返し》の感想

こんばんは。主かです。 ご存知の方もいらっしゃるとは思うのですが、私小説を読むのが大好きで、その中でも、生粋の『どんでん返し好き』なんです。 「どんでん返し」という言葉が聞きなれない方もいらっしゃるでしょうか。要するに、小説の最後に自分の想…

三浦しをん《天国旅行》の感想

こんばんは。主かです。 今回は先日読みました三浦しをんさんの小説《天国旅行》のレビューをしていこうと思います。 実は昔読んだ三浦さんの小説からずっと苦手意識があって(笑)、しばらく読んでいなかったのですが、たまたま図書館で見つけたので「そろ…

荻原浩《噂》の感想

衝撃のラスト一行に瞠目!!! こんにちは。主かです。 今回は、荻原浩さんの小説《噂》を読んだので、その感想記事になっています。すっかり主かも荻原先生ファンです。 この小説を読もうと思った理由ですが、Googleで『どんでん返し 小説』で検索した際に…

荻原浩《明日の記憶》の感想

若年性アルツハイマー患者とその家族 こんにちは。主かです。 今回は先日読んだ、荻原浩さんの小説《明日の記憶》についての感想を書いていきたいと思います。

荻原浩《僕たちの戦争》の感想

「読んで良かった」と思える小説に今までいくつ出会えただろう? こんにちは。主かです。 今回は先日読んだ、荻原浩さんの小説《僕たちの戦争》についての感想を書いていこうと思います。

池田將友《弁当男子》の感想

こんにちは。主かです。 今回は、先日読みました、池田將友さんの小説《弁当男子》について感想を書いていこうと思います。 ※ネタバレなし あらすじ 「僕が作った弁当を味見してくれ」 茶色くてしょっぱい弁当を巡る、先生と男子高校生の、思わず心がほころ…

百田尚樹《幸福な生活》の感想

こんにちは。主かです。 今回は2月末に読んだ、百田尚樹先生の著書《幸福な生活》の感想を少し述べていこうかなと思っています。実は今年の目標は目指せ年間50冊です。 ※ネタバレなし あらすじ 「秘密」をテーマに書かれた短編集です。 何の変哲も無い、ど…